和食研究会

和食研究会

日本料理最高勲位「四条司家惣料匠」
1993年内閣総理大臣賞受賞。

伊勢神宮の包丁人も勤められるなどし、『料理の鉄人』にも出演されてきた、
日本屈指の料理人である正木数義氏


その正木氏が、失われつつある和食の技術を、次世代に残すため、
Kayaグループの総料理長とともに月に2回開催しているのが、「和食研究会」です。


この勉強会で、料理の道を志す若い職人に、日本食の古き良き和食の技術が継承されています。


いまや学ぶのが難しくなってきている「本物の和食の技術」を、本物の料理人から直接学ぶことができる場は、滅多にありません。


一流の料理人を志す、熱い志をお持ちの方は、
ぜひご一緒に本物の和食の技術を学び、次世代に伝えていきましょう。

正木数義氏プロフィール

正木数義

主な経歴

料理の鉄人「穴子対決出演」 他テレビ出演多数
2011 橋本知事より「なにわの名工受賞」
2003 厚生労働大臣賞 受賞
1998 厚生省保健医局長表彰
1995 第15回技能向上全国大会
読売新聞社賞 受賞
1993 内閣総理大臣賞 受賞 他受賞歴多数
専門書掲載履歴多数