コンサルタント事業 / セミナー事業 Consulting Division・seminar Division

コンサルティング事業部の事業内容

コンサルティング事業部

弊社コンサルタント事業部は代表小山の直轄部門です。小山の蓄積してきた唯一無二のコンサルティング理論、経験を最大限に活かし、社内外食事業を始め、クライアントから依頼を受けました各事業の拡充、展開に必要な企画立案、課題抽出、経営戦略の策定から実行までの全てのプロセスを論理的且つ迅速確実に遂行する為の専門コンサルティング部門です。

当部門では、経験豊富なコンサルタントがクライアントの要望をつぶさに判断し、時勢と共に刻々と変化をするビジネス状況を分析しながら的確なコンサルティングを行います。
人材育成分野におきましても非常に強みがあり、クライアント企業の社員研修、人材育成プログラム等も実施しております。

事業内容

・弊社ブランド「産直市場」のFC店舗本部業務、スーパーバイジング
・外食企業コンサルティング
・外食企業社員研修
・介護コンサルティング
・人材育成プログラム作成

kayagroupセミナー事業

弊社代表 小山が、創業以来連続増収・全店舗黒字を出す経営ノウハウのみならず、外食産業のこれからや日本食文化の将来など、「食」に関わる、あるいは関わろうとする方に向けてお話をさせていただいております。

過去には、「ぐるなび」主催セミナーの基調講演で全国で4,000名を超える方に小山の「食」にかける想いやその経営ノウハウをお伝えし、多くの飲食店飲食業界の方々の共感を得ました。

今後も、飲食店経営者や飲食業に関わる人に、弊社の取り組みや日本食文化のこれからをお伝えしていくとともに、外食業界に関心を持つ学生の方にも、これからの日本の外食業界のあり方や日本の食についてお伝えしていきます。

コンサルタント・スーパーバイザー村山から一言

img

当部門は、外部の方との仕事が中心ですので、新鮮かつ非常に緊張感があります。
小山直伝のコンサルティングテクニックを活かし、クライアントの皆様のビジネスを成功に導くために、切磋琢磨の日々です。コンサルタントは常に論理性と説得力が求められますので、現場での修業はもちろん、外食産業全体についての知識、世界情勢、日本の経済状況なども事細かに知っておく必要があります。その上でスピート感とバランス感覚を持って仕事をすることが大切ですね。

総合職の求人はこちら!